MENU

仮想世界でいくら距離を詰めても

ネトゲってしたことありますか。

 

 

ゲームの中で出会って恋が始まったケースもあるようです。

 

 

しかし、現実は厳しいようですよ。

 

 

仮想世界でいくら距離を詰めても、いきなり遠距離恋愛からスタートなんてこともあるわけで、長続きはしないようです。

 

 

ネトゲで出会う夢は捨てがたいかもしれませんが、出会い系サイトと違い、異性との接近確率においては、分が悪いです。

 

 

異性との出会いを求めてスポーツクラブに通いはじめたものの、忙しくて行く暇がなかったり、異性に声をかけてもスタッフが割り込んでくるケースが多いです。

 

 

体を鍛えることが好きで通っている間に、偶然の出会いがあればラッキーですが、恋人が欲しくてスポーツをしようなんていうのは、ドラマやマンガじゃあるまいし、無理でしょう。

 

 

スポーツ好きの恋人が欲しいならそれを条件として出会い系サイトで探せば、出会う率も親密になる速度も早いのではないでしょうか。

 

 

独身で、全く異性との出会いが無いことに焦って出会いパーティーに足を運んでいる人もいると思います。

 

 

明るく初対面でも緊張しないようなタイプの方であれば、出会いパーティーでもうまくいく可能性が高いです。

 

 

しかし、中には話すのが苦手だと言う人や異性と話すとアガってしまう人もいると思います。

 

 

こうした悩みがある方は、初めは出会い系サイトのメールのやり取りで相手との距離を縮めていくのが理想的な出会いの方法だと思います。

 

 

友達から異性を紹介されるというパターンは少なくないですが、頼みとなりうるような友人がなければ成り立たない話です。

 

 

とりたてて引き合わせる異性のあてがないのに、紹介を約束させられてしまうと、次第に顔を合わせにくくなってくるのではないでしょうか。

 

 

友人から自然と声をかけられるのならともかく、通常はいわゆる出会い系サイトで出会いを探せば、いままでの交友関係を崩さずに済みますし、今後も相談に乗ってもらえるでしょう。

 

 

学校を卒業して社会人になってしまうと出会いがなくて、気がついたら結婚適齢期になってしまったなんて人もそれなりにいます。

 

 

異性と知り合う機会がないと何もしていないうちに時間は止まってくれず、年を重ねていくわけです。

 

 

わざわざ出向いて結婚相手について他人に相談するのは嫌ですという方は、人に相談することがない出会い系サイトを使ってみてもオススメです。

 

 

ただし、しっかりと相手を見て考え、真剣に交際する気があるのかどうかを判別することが重要なポイントとなります。